ミツモアロゴ
プロについて

神奈川県横浜市磯子区
行政書士MACKY国際法務事務所

行政書士MACKY国際法務事務所

価格を相談する
ビザ申請・入管業務に強い行政書士
無料でご相談いただけます

プロについて

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

 こんにちは、行政書士の蒔苗比呂志と申します。  横浜で在留資格の申請、各種許認可、民泊の申請、会社設立などの手続きを行なっております。  近年、外国人労働者の受け入れに関しては入管法の改正もあり受け入れることに関しては容易にはなりましたがそれに対するトラブルも増えております。  正規の雇用には様々なルールがあり勿論遵守しなければなりませんがうっかり違法な在留許可を申請したり違反な雇用契約を結んだ場合、本人にも雇用する側にも多大な損害を被ります。  そうならない為にも専門家にお任せすることをお勧めします。  初回相談は原則無料でこちらから出向きますしメールや各種SNSでも相談承ります。

よくある質問

自分で手続きを行う場合と比較して、依頼することでビザ取得までの日数が短縮されることはありますか?

すべての段取りを熟知している方でしたら同様な日数で申請は可能かも知れませんがおそらくそこまで熟知している方はそういないと思われます。ビザ取得までの日数が短縮されることは確実であると思います。

外国人の契約社員なのですが、ビザ取得は可能でしょうか?

在留資格があれば契約社員と正社員の申請や更新については影響はありません。契約社員であることが理由で申請が不許可になることはありません。

古物商の許可申請をしようと考えていますが、何日くらいで許可がおりるのでしょうか?

不備のない書類一式を警察署に提出してから40日程度が目安と言われておりますが書類に不備があれば追加の書類の提出や書類の訂正を求められるのでさらに日数がかかります。

民泊の許可を取ろうと考えています。申請者自身の住所地とは違う地域でも許可はおりますか?

民泊は、台所、浴室、便所及び洗面設備が設けられており、現に人の生活の本拠として使用されている家屋やその他家屋で、人の居住の用に供されていると認められれば申請者の住所地は関係ありません。

建築士の事務所の登録手続きを行政書士へ依頼する場合、自身で準備する書類は何がありますか?

一級、二級建築士が建築士に関する業務を行う事務所を開業するときには登録を受ける必要があります。基本的には管理建築士の要件、事務所の要件、その他の要件を書面で証明します。具体的には建築士証であったり事務所の設備であったり、写真であったりしますのでその際にお伝えします。
価格を相談する
ビザ申請・入管業務に強い行政書士
無料でご相談いただけます