プロについて
写真(3)

大阪府堺市堺区
西野社労士事務所

西野社労士事務所

事業者確認済み
価格を相談する
顧問社労士
無料でご相談いただけます

プロについて

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

こんにちは。 大阪で社会保険労務士業をしています西野と申します。 私は、社会保険労務士の仕事を労務管理や労働保険・社会保険の手続きだけでなく、 従業員の採用から退職に至る問題解決をサポートしていくことと捉えています。 主な業務は以下の通りです。 ・人事労務相談 ・労働保険・社会保険手続き ・就業規則作成・変更 ・採用コンサルティング ・人事評価制度構築 ・目標設定・運用サポート ・助成金申請 等 製造業、サービス業、建設業、介護福祉、情報通信等の諸業種、 従業員規模では1名から2万人を超える企業まで幅広く対応しています。

これまでの実績

【主な実績】 ◆電気機器製造業(従業員2万人)    セカンドキャリア研修 コンテンツ開発 ◆精密加工部品製造業(従業員150人)  人事評価制度構築 ◆建設業(従業員70人)        賃金制度再設計 ◆某県商工会連合会            部下を成果に導く評価者研修 ◆保育園、調剤薬局、介護事業所等   人事評価制度構築、キャリアパス作成 ◆保育園、美容室、障害者福祉施設等  採用コンサルティング ◆就業規則作成、労働条件整備     多数あり         (小売業、サービス業、医療・福祉、建設業、情報通信業等) ◆助成金申請             年間約30件 ◆その他、業界・経営者団体でのセミナー・講演や会報誌への記事提供等   【実績(抜粋)の詳細】 ◆調剤薬局(従業員15名)  業務:就業規則作成、労働条件・雇用契約書整備  状況:規程や労働条件未整備を放置していたところ、店舗閉鎖も検討する程     従業員との大きな軋轢が発生し悩んでいた。     就業規則を作成し説明会を実施。     さらに従業員と個別に労働条件について摺り合わせをし、事態は収拾。     その後顧問契約締結し、現在は人事制度構築に取組中。 ◆精密加工部品メーカー(従業員150名)  業務:人事評価制度構築  状況:親会社(従業員4000名)の人事評価制度を準用していたが、大企業の制度に     対応できず。期末に評価するだけで従業員の成長が期待できず、     従業員の不平不満もくすぶる状態であった。     従業員の成長を第一の目的にし、中小企業の従業員にもわかりやすい     人事評価制度を構築。 ◆保育園(従業員11名)  業務:人事評価制度構築  状況:経営者(園長)自身、プレイヤーから脱却できずに悩んでいた。     ヒアリングをしている中で、原因が判明。     園長が描く方向性や求める職員像が明確化しておらず、意識がバラバラな為に、     仕事を任せられなかった。     人事評価制度構築により、園の方向性や求められる職員像が明確かつ具体的に     なったことで職員の意識に変化がみられた。 ◆保育園(従業員11名:上記と同じ)  業務:採用コンサルティング  状況:産休・育休取得者が2名続き、補充の為求人広告を出すも数か月間応募者ゼロ。     園長自身「世の中に保育士という人種は存在しないのか?」と嘆いていた。     園長の思い(理念・ビジョン)と、職員からヒアリングした内容を求人票に     盛り込み、募集することで3週間で応募者7名。     2名採用し、人員不足解消。 ◆建設業(従業員1名)  業務:就業規則作成、労働条件整備  状況:業界特有の慣習で、法定労働時間や残業代等を無視した雇用をしていた。     そのことを社長自身已む無しと思いながらも、後ろめたさを感じていた。     諸条件を細かく整備し、労働法規をクリア。     社長自身にとって『自信』になる就業規則が完成し、時期を見て採用をしたい     との意欲を見せらせた。 ◆飲食店(従業員3名)  業務:就業規則作成、労働条件整備、労務コンサルティング  状況:規程や労働条件未整備の状態。有給休暇取得を巡って従業員とトラブルに     なっていた。ヒアリングをしていると、他にも定年後の条件等トラブルの     火種が見つかったので、就業規則を作成、労働条件整備をした上で、従業員     への現実的な対応方法をコンサルティング。トラブルは収束。

アピールポイント

弊事務所の顧問先様の7割が、他の社労士さんから乗り換えいただいた企業様です。 ご相談いただいた際、問題の本質と理想の解決方法が見つかるまでしっかりと お話しを聴かせていただくことや対応させていただく範囲の広さ、助成金を積極的に ご提案させていただくことが喜んでいただいているようです。 今の社労士さんに物足りなさを感じておられたり、ご不満をお持ちの方はぜひご相談下さい。 もちろん、新規で社労士をお探しの方からのご相談も大歓迎です。

基本情報

経験年数3

営業時間

全日 8時〜21時

写真と動画

写真3件と動画0件

西野社労士事務所
西野社労士事務所
西野社労士事務所
すべて見る

よくある質問

従業員30人の会社において社会保険関連の手続きを自社で行う場合、どういったコストがかかりますか?

ご質問ありがとうございます。 自社で新たに社会保険手続きをされる場合は、管轄の年金事務所で行います。 その際、特にコストがかかるということはありません。 ただし、 ●健康保険・厚生年金保険 新規適用届をご提出いただくのですが、 法人の場合は、商業登記簿謄本 個人の場合は、家族全員全員の住民票のご提示が必要です。 発行手数料が数百円かかる程度です。