ミツモアロゴ
プロについて
写真(10)

神奈川県横浜市青葉区
税理士法人 あおば

税理士法人 あおば

価格を相談する
生前贈与・相続税対策に強い税理士
無料でご相談いただけます

プロについて

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

こちらは横浜市青葉区で30年近い歴史を持つ税理士法人です(個人事務所時代を含む) 毎月の巡回訪問。決算検討会。決算報告会を必ず行います。 もの補助等補助金実績は地域NO1! 会社の自計化による業績管理体制の構築支援を得意としております。 当法人はTKC全国会会員です 当法人は書面添付実践事務所です。 是非HPをご覧ください。

これまでの実績

ものづくり補助金採択件数累計8社 関与先自計化率95% 相続セミナー開催90回 経緯者塾運営  横浜4期生  湘南1期生(開催中)

アピールポイント

優しく、相談しやすい事務所です。 ベテラン、女性、若手、税務署OB等、各分野に強い税理士4人と優秀なスタッフで相談に乗っています。 金曜午後と土曜日は無料相談を行っています。ぜひご予約ください。

基本情報

創業28
従業員13

営業時間

月~土
9時〜5
定休日

写真と動画

写真10件と動画0件

すべて見る

よくある質問

「相続税は相続専門の税理士さんにお願いすべき」と聞きました。相続税に強い税理士さんかどうか、見極めるには何を見ればよいのでしょうか?

HPを見ると相続業務についての記載があり、情報が適時に更新されている、あるいは報酬が明記されている、ということであれば相続業務をやっているということが分かるヒントにはなります。 あとは直接的に「先生は年間相続税申告をどのくらいおやりになっていますか?」ときく方法もあります。

父が他界しました。相続の手続きは税理士と行政書士のどちらにお願いすればいいのでしょうか?

相続が始まると、法的な手続きは「遺産分割」の手続きと、「税務申告」の手続きがあります。後者は遺産が基礎控除以下であれば不要ですが前者は必ず必要です。まずは被相続人をしのんで葬儀の手続きをしてください。そのあとは、最初に相続人の確認作業(主に戸籍の収集)と財産の確認を行いますが、税理士に依頼するのは財産が基礎控除を超えそうな場ありになります。相続人の確認などは自分でもできますが、行政書士さんに依頼される方もおられます。

相続税の手続きを全て自分でやることのメリットとデメリットを教えてください。

自分で書類の収集や遺産分割協議書などは記載事例のある本なども出ており、ご自分でもできる人もいますが、財産評価、税額計算は税理士さんにお任せしたほうがいいと思います。様々な特例があり納税者の選択でやり直しがきかないものもあります。税理士さんに依頼すれば税務調査に立ち会いもお願いできます。

会社経営をしていた父が亡くなりました。会社を相続する場合、何から始めたらいいでしょうか?

相続人を確認し、株の相続の相談をするようでしょう。自分で引き継ぐつもりでも相続人の了解がなければ相続することができません。会社の内容が分からない人でも株を相続する権利はありますから。 株主と経営者(社長)は別のものですから社長は引き継げても株は引き継げるとは限りません。 生前に遺言を活用し株式の相続について決めておくのも一つの方法です。

生前贈与を検討中です。税理士さんに相談する費用は何が目安になりますか?時間給?総財産額?

一般的には財産の価額を基準とした、事務所の報酬規程によるのでしょう。よく事前に報酬を確認しておくのがよいでしょう。
価格を相談する
生前贈与・相続税対策に強い税理士
無料でご相談いただけます