プロについて

埼玉県さいたま市岩槻区
行政書士あさだ法務事務所

行政書士あさだ法務事務所

事業者確認済み
価格を相談する
遺産相続手続きに強い行政書士
無料でご相談いただけます

プロについて

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

わたしは、岩槻で行政書士事務所とその他を営んでいる個人事業主の淺田と申します。 行政書士業務では、許認可取得に関すること、遺言書の作成に関すること、相続全般、その他、法律文書の作成等をお受けいたします。 その他の事業として、出張オイル交換サービスもご依頼いただけます。

これまでの実績

・遺言書の作成サポート ・相続人関係図の作成 ・財産目録の作成 ・遺産分割協議書の作成 ・自動車の登録手続き(ナンバー変更含む) ・出張オイル交換

アピールポイント

お客様からの信頼は厚い方です。 仕事のご依頼に対しては、迅速丁寧を心掛けています。 料金に関しましては、お客様と綿密な打ち合わせにより決定いたします。 誠に申し訳ございませんが、極端な急ぎの案件には対応しかねる場合もございます。

基本情報

経験年数6
従業員1

営業時間

日 - 月, 金~土
火 - 木
9時〜21
定休日

資格・免許

行政書士 12131966

よくある質問

自筆証書遺言と公正証書遺言はどちらを選べば良いでしょうか?

総合的な判断なら、公正証書遺言です。公証人が作成に携わるので間違いありません。ただ、手数料が、財産価格や相続人の人数により高くなります。作成に当たり、証人2名が必要になりますので、その費用もあります。しかし、自筆証書遺言が全くよくないとは申しません。作成に法律家を関与させれば、無効になることもありませんし、保管も、法律家又は銀行の貸金庫等で行えば安心です。開封は、家庭裁判所で、検認という形で行わなければなりません。

遺言書を作成したのですが、添削等の相談はできるのでしょうか?

もちろん大丈夫です。遺言者の心配ごと、悩みごとをお聞きし、足りないことが無いように、しっかりサポートをさせて頂きます。

古物商の許可申請をしようと考えていますが、何日くらいで許可がおりるのでしょうか?

申請が受理されて、およそ30~40日(その都道府県による)です。 手続に必要な書類等以下のものです。 ・最近5年間の略歴が記載された書面及び本籍の記載のる住民票 ・欠格事由に該当しないことを誓約する書面 ・成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書及び市町村長の証明書 ・法人にあっては定款及び登記簿の謄本。また上記の書類は役員全員のもの ざっくりですが以上です。比較的簡単です。

民泊の許可を取ろうと考えています。申請者自身の住所地とは違う地域でも許可はおりますか?

許可を取得しようとしている物件が、旅館業法や民泊条例の要件を満たすことが前提なので、申請者自身の住所は関係ないと言えます。

建築士の事務所の登録手続きを行政書士へ依頼する場合、自身で準備する書類は何がありますか?

法人免許⇒法人実印  個人免許⇒個人実印 代表者・管理建築士の個人印(認印可) 証明書類⇒住民票、建築士免許証、事務所の賃貸借契約書、定款等